入れ歯が合わない、痛い

合わない入れ歯は不健康のもと

あなたの入れ歯、合っていますか? あなたが今お使いの入れ歯がお口に合っているかどうか、チェックしてみましょう。

  • 入れ歯が歯ぐきに当たって痛む
  • 入れ歯をつけていると、絶えず口の中に違和感がある
  • 入れ歯がグラグラ動く
  • しっかり噛むことができない
  • 入れ歯が食事のたびにズレたり外れる
  • 食事をすると歯ぐきから出血がある
  • 食べものが歯の間に詰まって痛い

もし1つでもあてはまる項目があれば、あなたの入れ歯は合っていないかもしれません。合わない入れ歯を使い続けると、次のような影響があります。

合わない入れ歯の悪循環

合わない入れ歯

  • 一部に荷重がかかる
  • グラグラ動き、歯ぐきに当たる
  • 口の中で安定しない

  • 残っている歯に負担がかかる
  • 歯ぐきに炎症が起こる

  • 食事のときだけしか装着しない
  • 痛みを我慢して無理に使用する

  • 顎の筋肉が衰える
  • 歯ぐきがやせる
  • 歯周病が悪化する
  • 噛み合わせが崩れる

より合わない入れ歯に

― 合わない入れ歯は入れ歯安定剤で調整すればよい? ―

市販の入れ歯安定剤を使用してご自身で調整を行うと、入れ歯の噛み合わせが不適切な状態となり、かえって症状を悪化させてしまうことがあります。入れ歯安定剤での調整は短期間とし、調整が必要な場合は小牧市の歯医者「かとう歯科クリニック」に、ご相談ください。

>> 小牧市の歯医者「かとう歯科クリニック」では、最適な入れ歯のご提案ができます

新規予約・リコール予約 24H受付中