小牧市のかとう歯科クリニック
名鉄小牧線「小牧口」徒歩5分
[診療時間] 9:00~12:30/14:30~19:30(木・土は17:30まで)[休診日]日曜・祝祭日

子どもの矯正治療にかかる費用は?大体の相場と確認すべきこと

子どもの矯正治療を検討しているけれど、多額の費用がかからないか心配という親御さまは多いのではないでしょうか。まずは、矯正治療の費用の相場を確認することをおすすめします。ここでは、子どもの矯正治療にかかる費用について、愛知県小牧市のかとう歯科クリニックがご紹介します。

子どもの矯正治療の費用相場

子どもの矯正治療は自費診療のため、歯科医院によって費用が異なります。子どもの矯正は、乳歯に限れば20万円程度が相場です。永久歯と乳歯が入り混じっている場合は、20万~40万円、永久歯に限る場合は80万~100万円程度と言われています。

ここで気になるのが、なぜこれほどまでに費用に差があるのかということでしょう。

子どもの矯正治療の費用に差がある理由

費用に大きな差がある理由は、歯科医院によって料金の算定方法や技術料、使用している器具などが異なるためです。例えば、歯の表側に矯正装置をつける表側矯正と比べて、歯の裏側につける裏側矯正の方が料金が高い傾向にあります。

費用について事前に確認しておくべきこと

子どもの矯正治療の際には、具体的な費用を確認しておきましょう。また、乳歯と永久歯が混ざっている状態で矯正治療をした後、すべての歯が永久歯に生え変わってから再度矯正治療をするケースもあります。

費用が安い歯科医院は技術が低い?

費用が安い歯科医院を選ぶとき、本当にしっかり矯正治療ができるのか不安に感じる方が多いのではないでしょうか。一概には言えませんが、矯正に関する勉強会や講習に日々参加し、多額の費用を自分の技術に投資している先生であればある程度の費用は掛かると思います。しかし、あまりそういった勉強をしていない場合は、これまで矯正治療に関して投資をしていないので、費用を抑えて始める事が可能になります。

費用が安くても、矯正を対応してくれる先生が、そういった勉強会に多数参加し、多くの症例を担当しているのであれば、ある程度の技術力はあると考えて良いと思いますので、「矯正をやってくれる先生は、どのくらいの方を担当してきたんですか?」と質問してみるのも良いかもしれません。費用が高額であったとしても、そういった先生の治療技術に対する安心感や結果に対する責任という意味では妥当な金額だと考える事も出来ます。

そして、費用だけではなく、評判や歯科医院の雰囲気、歯科医師の対応、矯正以外の治療技術など総合的に見て判断することが大切です。

まとめ

子どもの矯正治療にかかる費用は歯科医院によって異なります。大体の相場を踏まえて、歯科医院を選びましょう。通いやすさ、歯科医院の雰囲気、対応力、評判、子どもとの相性などを踏まえて、信頼できる歯科医院で矯正治療を受けましょう。

あわせて読みたい

  • 電話でのお問い合わせ
  • アクセス
  • WEB初診予約